そったくの機

福岡で、幼児・小学生へのよりよい教育を研究中! 教育、子育て、起業、移住、福岡の魅力などを淡々と綴ります。

スポンサードリンク

人工知能があらゆる場面で活躍し始めると、今ある職業がなくなるとよく言われます。そんな時代を生き抜くには、「答えのない問い」に最適解を出して行動できる人だと思っています。だから、「今までの日本の教育は、答えのある問題ばかりを解く練習をしてきたからだめなんだ ...

いつの間にか、自分で自分のやれることを狭めていることがあります。それは過去の成功体験や失敗体験に影響されていたり、属していた組織の常識に囚われていたりすることからきています。最近、気づいたのは、ローカライズの重要性。ローカライズといっても、海外ではなく、 ...

最近、よく言われること。「それって英才教育だよね」ということ。「早期教育」というキーワードと、大人の想像をはるかに超えるほど伸びている子どもたちの様子を動画で見てもらうと、それは一部の優秀な子どもの教育の話だと決めつけられることが未だに多いようです。そん ...

前にも何度か書いてはいたけれど、やっぱりAmazonプライム会員にはなっておくべきだとつくづく思います。 プライム会員になると、注文した商品が即日届いたり、会員限定のセールに参加できたり、プライムミュージックを無料で聞けたりと、様々な特典がありますが、最近強 ...

車検をしました。毎度のことながら、なんでこんなにお金がかかるか不思議だけど、「車検とはそういうもの」と甘んじてしまっています。車を整備する知識もないから、見積もってもらっても、判断の基準がわかりません。エンジンオイルの交換時期?ブレーキオイル??タイヤの ...

それは、根気強さ好奇心だそうです。 グーグル会長が語った「価値を生み企業を成長させる人材のたった2つの資質」とは | BUSINESS INSIDER JAPAN 先日書いたのと、一緒。 伸びる子の条件をたった一つあげるならば・・・ : そったくの機 こういう記事は好きだなぁ。スマホ ...

それは、「自分に負けない心」です。疲れた時、いつもの学習を「やめる?」と聞いても、グダグダながらも「やる」と言って、やり切れる子。ちょっとしたことでも、サボらず、努力できる子。それが単発ではなく、長期的に持続できる子。こういう気持ちが育っていると、学力が ...

ホリエモンの『すべての教育は「洗脳」である』に同意すぎる① : そったくの機続きのレビュー。 すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) 堀江 貴文 光文社 2017-03-16 売り上げランキング : 651Amazonで調べるKindleで調べる楽天ブック ...

「テレビを見ながら、勉強をする」これがいわゆる「ながら学習」です。かなり敬遠される学習の仕方。確かに、学習の効果としては薄くなるのは間違い無いでしょう。 スポンサードリンク 子どもが「ながら学習」する理由子どもの時、何とかして「ながら学習」したいと ...

近いけれど、なかなか行かない九大伊都キャンパス。せっかくなので、ランチを食べるために遊びに行きました。ランチは、立派な講堂内の一角にあります。近づくと、荘厳な感じ。ここで入学式とかが行われるのでしょうか・・・新しいことと、大きいことには、人を圧倒する力あ ...

子どもたちは4月から新生活が始まり、緊張感を持って望みます。そして、ゴールデンウィークを境に緊張の糸が切れ、子どもたちの疲れがどっと出るのが5月の特徴。これは子どもたちだけの話ではなく、大人も5月病というくらいだから、そういう季節でもあるのでしょう。特にきつ ...

プロ棋士の藤井聡太さんが注目されまくっていますね。どんな業界でも、こういうスーパースターが現れると、その子の成長過程もクローズアップされます。職業柄、そういう話にはものすごく興味があり、熟読します。よくあるのは、こういう人が幼少期に遊んでいたもの特集。藤 ...

算数はオタク的に好きになっている息子ですが、国語はというと・・・親の情熱の掛け方が、子どもに出る好例のように、算数に比べて好きではないようです。それどころか、グズることも少なくありませんでした。最近、親側の国語教育への熱が高まってきていて、すると子どもも ...

起業家仲間だけど、訪問できていなかったところ。それが『Omusubi』さん。店名は、「植物と人とをOmusubi(お結び)したい」ということから。大通りを一本入った閑静な住宅街に発見!花音痴な私でも、感動するきれいな店内のディスプレイ。花は画になっていいですね〜!知識 ...

↑このページのトップヘ