そったくの機

福岡で、よりよい教育を研究中! 教育、子育て、起業、移住、福岡の魅力など。

カテゴリ:内発的動機を活用した教育

前にも買いたけど、こちらの本と併せて読むと、とてもいいかも。 2020年の教育改革に備える : そったくの機 基本的な考え方は同じだと思います。齋藤孝さんだから、さすがのわかりやすさ。 新しい学力posted with ヨメレバ齋藤孝(教育学) 岩波書店 2016年11月19日 Am ...

人混みが嫌いなので、ゴールデンウィークは仕事三昧。たまったテレビ番組も片っ端から消費していました。その中で、『プロフェッショナル』で羽生善治棋士スペシャルに見入ってしまった。羽生善治棋士は、30代になって、無謀なことをしなくなったら、勝率が落ちたそうです。 ...

九大の工学部の学生さんと仕事終わりにゆっくり話していました。就職活動中の彼らが、どんな仕事をして何を成し遂げたいのか?まず就活するにあたっては、大手しか受けないとのこと。でも、エンジニアには興味がなく総合職に絞っての就活。その理由は・・・知名度のある会社 ...

人は、「現状維持バイアス」に縛られています。「現状維持バイアス」とは・・・ 未知なもの、未体験のものを受け入れたくないと感じ、現状のままでいたい」とする心理作用のこと だから、なるべく変化のない生活=安定を求めます。自ら変化するのは相当なエネルギーがいる ...

↑このページのトップヘ