そったくの機

福岡で、幼児・小学生へのよりよい教育を研究中! 教育、子育て、起業、移住、福岡の魅力などを淡々と綴ります。

カテゴリ:本のこと

ホリエモンの『すべての教育は「洗脳」である』に同意すぎる① : そったくの機続きのレビュー。 すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) 堀江 貴文 光文社 2017-03-16 売り上げランキング : 651Amazonで調べるKindleで調べる楽天ブック ...

算数はオタク的に好きになっている息子ですが、国語はというと・・・親の情熱の掛け方が、子どもに出る好例のように、算数に比べて好きではないようです。それどころか、グズることも少なくありませんでした。最近、親側の国語教育への熱が高まってきていて、すると子どもも ...

人の人生は遺伝では決まらないと信じています。誰から生まれるかよりも、どんな環境で育つかの方が重要だと考えているからです。最近では、そんなことは当たり前だろうと思っていたので、この本の副題を見たときは、逆に興味が湧きました。 天才を考察する―「生まれか育ちか ...

↑このページのトップヘ