そったくの機

福岡で、よりよい教育を研究中! 教育、子育て、起業、移住、福岡の魅力など。

カテゴリ:学校教育

年末、告知以降楽しみにしていた、テレビ朝日の番組がありました。それが、「無人島0円生活」という番組です。以前は、芸人のよゐこが、無人島で漁をして、それを料理して食べるところがメインの番組でした。しかし、今回は『陸海空』という番組でブレイクした破天荒ディレク ...

未就園児の頃の、世界が家の中で完結しているうちは、良くも悪くもお手本にするのは両親です。だけど、幼稚園に入って以降、もっともお手本にするのは、良くも悪くも「お友だち」です。いい例は、息子の言葉。兵庫から福岡に引っ越してきた瞬間に幼稚園に入園しました。する ...

とても興味があったし、受験するか否か迷っていたので、説明会に参加しました。その説明会の冒頭で・・・いや、会場に入る段階ですでに答えは出ていました。「受験はしない」と。なぜか??一言で言うなら、「一番嫌いな教育をしていると感じたから」です。会場に入る前の段 ...

民間出身で初めて公立中学校の校長を務めた藤原和博さんという方がいます。藤原さんがこれからの社会で生き抜くには、現在の学校教育的な価値観である、正解主義前例主義事なかれ主義から解放されなくてはいけないと言います。一つの問いに対する一つの正解を、記憶していく ...

人工知能があらゆる場面で活躍し始めると、今ある職業がなくなるとよく言われます。そんな時代を生き抜くには、「答えのない問い」に最適解を出して行動できる人だと思っています。だから、「今までの日本の教育は、答えのある問題ばかりを解く練習をしてきたからだめなんだ ...

↑このページのトップヘ