そったくの機

福岡で、よりよい教育を研究中! 教育、子育て、起業、移住、福岡の魅力など。

カテゴリ:自己成長

テレビはほとんど何かをやりながら見るツールと化していますが、『プロフェッショナル』だけは、手を止めて見入ってしまいます。一ヶ月くらい前の、ips細胞の山中教授の時もそうでした。 山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみたposted with ヨメレバ山中 伸弥,緑 ...

会社員時代と変わったことシリーズ。会社員時代は、誰かに好かれること以上に、多くの人に嫌われないようにすることが重要でした。「そんなの関係ねー」とばかりに、我が道を歩いていた自分には関係ないけど。結果、半分くらいの人にはものすごく嫌われ、ほんの一部の人がも ...

新しいことに挑戦すると、うまくいかないことや、すぐに結果が出ないことは当たり前。だから、成功には、「忍耐力」「自制心」「がまん」が必要と、成功本によく書かれています。でも、何に対しても、我慢したらいいわけじゃないと思うんですよ。元旦に、ユニクロの初売りセ ...

以前、車を売るという機会に遭遇しました。というのも、転勤で都心に移り住むことになった時、車が不要になったからです。車を単体で売る機会はあまりなく、買い替えの時の下取りが多い。この時は、2台あった車を1台にするため売却。とりあえず、一括見積もり。 すると、 ...

会社員時代と独立してからの違いシリーズ。独立後、圧倒的に量が増えたことの一つが、新しいことに触れる機会です。新しい人と出会う会社員をしていると、転勤族であっても、数年間はほぼ同じ人間関係で仕事をし続けます。一年間で新しい人と出会う機会は、10回もなかったか ...

↑このページのトップヘ